『おいらの田んぼ』のあぜ道日記


日本三景松島のササニシキとひとめぼれの産直農家『おいらの田んぼ』のデジカメ日記です。
   
お客さまが来てくださいました。

 

私どものお米をご注文いただいている

広島にお住まいのお客さまが来てくださいました。
こちらのご夫妻には震災の時に大変ご心配をいただき、

また物心両面にわたって身に余るお力添えをいただきました。

できることならいつかお会いしたいと思っていましたが、

きょう念願がかないました(^^)
遠くからお越しいただきましてありがとうございましたm(__)m

| その他(何だりかんだり) | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
きょうは、節分です。

 

孫のところの節分祭に行った妻が地元の新聞社に取材されたと言って

喜んで帰ってきました。

掲載され記事を見たら、しっかりとお米の豊作をアピールしてました(笑)

 

ちなみに、この新聞社は、石巻日々新聞という夕刊紙を発行している地域紙で、

先の震災では自社の施設が被災しながらも、ライフラインの復旧情報や

避難所の生活情報を手書きの壁新聞などで伝え続けたそうです。

 

コメントが載った記事はこちらです。よろしかったらご覧ください。

http://www.hibishinbun.com/news/?a=7742

| その他(何だりかんだり) | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
わたしは真赤なリンゴです お国は寒い北の国♪

 

いつも買っているリンゴやさんが売り切れということで

ネットで注文してみました。

こちらのりんごは、娘が向こうの大学に通っていたときに

何度が送ってくれたお店のものです。

同じ東北でも、向こうは正真正銘の雪国。

受験について行った妻が一晩で積もる雪の多さにビックリして

帰ってきたことや娘の大学での暮らしぶりなどを思い出しながら

美味しくいただきました。

 

ところで、ネットで注文するときの楽しみは美味しいことはもちろんですが、

一緒に送られてくる手紙やパンフレットをみることが楽しみです。

それらの中に作った人の思いやこだわりなどがどう表されているのか

とても興味があります。

お米をつくってお客さんにお届けしている私にはとても参考になります。

美味しくて安心して食べてもらうことはあたりまえのことです。

作り手の思いや考えをお伝えすることは難しいことですが、

ちゃんとお伝えすることは大事なことだと思います。

ちなみに、このブログのタイトルは『りんごの独り言』の一節です。

お米のこともこの歌のように表現できたら最高なんだけど(^^;)

 

 

 

 

 

| その他(何だりかんだり) | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございますm(__)m。

(家の近くの磯崎漁港に昇る初日です)

 

雲の多いお天気でしたが、

きれいな初日の出を拝むことが出来ました。
ことしも、お米をお買い求めいただいているお客さまはじめ、

こちらのブログをご覧いただいている皆さんや
たくさんの方々との出会いを大切にしながら
一生懸命がんばって行きたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

それでは、皆様にとって最良の年となりますように!(^o^)

 

 

 

 

こちらは、橋の上で初日の出を待っている人達です。

ちなみに手前に写っているのは、御歳92才の父です。

 

| その他(何だりかんだり) | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パソコンの入れ替え(ノート編)無事終了!

 

あとでしようと思っていたドライブの交換とメモリの増設だが、セットアップのついでにやってしまうことにしました。

(途中でいじるよりも最初から新しいドライブにしてしまったほうが良いかなと)

パソコン以外に必要なものは、起動用のUSBメモリと交換用のドライブと増設するメモリの3っつです。

始めにUSBメモリを使って回復ドライブをつくり、その後、パソコンの分解と取り付けをします。

 

回復ドライブをつくるところまでは順調だったけど、パソコンの分解で一苦労。

デスクトップはやったことがあるがノートは初めてなので裏蓋外しに四苦八苦。

ネジを全部はずしてこじ開けていったがうまく外れない。

息子が来ていたのでみてもらったら、表と裏蓋がそこだけかみ合っているのとスロットカバーが邪魔をしていて、ちょこちょこっとやってもらったら何なくクリア!

まさか裏蓋をはずすのがこんなに大変だとは思わなかった。

蓋がきれいに外れたところで、本体のドライブを外して新しいのと交換してBIOS設定画面でちゃんと認識してることを確認。

次にメモリを増設するんだけど、まだ届いていないので取りあえずこの状態で動作チェック。

本当は全部組み込んでからしたほうが良いが、新しいドライブがちゃんと動くかどうかがこの作業での一番の問題です。

手順はひととおり調べていたが、トラブルがあったら一人でやれる自信がないので息子のいるうちに無理やり実行(^^;)

さっそく最初につくった回復ドライブを使って、新しいドライブにWindows 10をリカバリー。

案の定、途中で警告画面が出たが息子に処理してもらって、パソコンがちゃんと動くことを確認してきょうの作業は終わりです。

ここまでくればあとは一人でも大丈夫。

メモリが届いたらパソコンにつっつけて、裏蓋をはめてネジを絞め戻せば完了です。

調べたとおりにはいかなかったが初めてのノートパソコンの分解にしては上々。

一回やれば自信になります。

当分、分解する予定はないけれど、こんどはどこを改造しようかな(笑)

 

以上は、私の勝手な思いこみもある備忘録です。

分解したらメーカーの保証はなくなります。

これをやるとパソコンの中は買ったばかりの状態になります。

つまりWindows 10 以外はきれいさっぱりとなくなります。

しかも同じようにできるとは限らないので悪しからず。

| その他(何だりかんだり) | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE