『おいらの田んぼ』のあぜ道日記


日本三景松島のササニシキとひとめぼれの産直農家『おいらの田んぼ』のデジカメ日記です。
   
水路の泥上げ

 

田んぼに水を引くために水路の泥上げをしています。
昔ながらの田んぼなので水路は素掘りの土水路です。

そのため水路が崩れたり泥がたまって水の流れが悪くなっているところがあるので、

水を引く前に取り除く必要があります。
自分のうちの水路なので作業するのはもちろん自分だけ。

しかも全部スコップとクワを使っての手作業です。

機械でやったらすぐに終わるんだろうが、ひと鍬ひとクワ掘り進みます。
仕事するより休んでいるほうが長いけど、やってりゃそのうち終わります。

クワを杖代わりにガンバりたいと思います(^^;)

| 米づくりの様子 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やっと芽が出てきました(^^♪

 

種まきしてから9日目。

今か今かと気をもんでいたお米の芽がようやく顔を出しました。
いつもだったらとっくに出てくるのに、

ことしは気温が低かったせいか遅くなったようです。
それでもしっかりとした緑色の芽が出てきて、まずはめでたし芽出度し。

ハサミでちょん切らなくて良かったです(^^;)
ところで、ハウスに並べたお米の苗箱も真ん中と端とは生育が全然違います。
田植えの頃には同じくらいになるといわれているが、ひと手間かけて並べ替えました。

 

| 米づくりの様子 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「早く芽を出せ柿の種。出さぬとハサミでちょんぎるぞ」(^^;)

 

けさは冬に戻ったような湿った雪交じりの寒い朝です。
いつもだったら芽が出てくる頃ですが、ことしは少し遅れているようです。
「早く芽を出せ柿の種。出さぬとハサミでちょんぎるぞ」
ずっと前にテレビでやっていた「まんが日本昔ばなし」に出て来る

「さるかに合戦」のカニではないけれどそんな心境です。(笑)
待ちきれないので土をほじってみたら、

まっ白な芽とちょっと長めの根っこが出てました。
土から顔を出すまでもう少し。もうちょっとの我慢です。

 

| 米づくりの様子 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お米の種をまきました♪

 

種まきはお米づくりの中でも最も大事な仕事のひとつです。

この大事な種まきも年に一度の仕事なので作業に支障がないように準備して始めます。
すべて順調・・・。

だったハズがまいた種にかける土が足りなくなってしまった。
十分に間に合うように用意したのだけれど

余ったらもったいないと思って、ちょっとサービスしたのが悪かった。

完全に足りなくなったのでホームセンターに駆け込んで何とか事なきを得ました。
仕事にトラブルはつきものだけどまさか土が足りなくなるとは

夢にも思わなかった。

あらかじめ注意していたところは案外すんなり終わって、

大丈夫と高を括っていると大変な目に合うのです。
そんなドタバタから始まった種まきも何とかまき終えてまずはひと安心。

あとは芽が出揃うのを待ちます。

| 米づくりの様子 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お米の種が芽を出しました♪

 

週末に予定している種まきに向けて、予定どおり芽がでてきました。
芽出しに必要な温度になるまで水に浸して、一気に加温して芽を出させます。

機械でするので大丈夫なんだけど、ちゃんと芽が出るまで心配になります。
それにしても、こんなちっちゃな種からたくさんのお米がとれるなんて

本当に不思議です。

毎年同じことをしていてもちょっと感動ものです。
そんな感動とハラハラ・ドキドキの米づくりの次の仕事は

いよいよ種まきです。

 

| 米づくりの様子 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE